マンション投資の基本
2018/04/11

将来資産は「マンション経営」で築く!今、サラリーマンオーナーが増えている理由とは

(写真=ImageFlow/Shutterstock.com)
(写真=ImageFlow/Shutterstock.com)
ここ十数年ほどにおいて、終身雇用制度の崩壊の恐れ、年功序列型賃金から成果主義へのシフト、そして仕事そのものの多様化により、日本人の働き方は大きく変化しています。現場では、生産性の向上や残業の削減、ロボットやAIの台頭など、将来にわたって仕事に対する意識改革を迫られるような場面も見受けられます。

それに加えて、高齢化にともなう年金や社会保障制度への不安が広がっています。そのため仕事だけでなく、ライフプランをふまえた仕事のあり方を見直すべき時期といえるかもしれません。とくに近年では、本業だけでなく、第二第三の収入源を求めて“副業”をしているサラリーマンが増えています。

クラウドソーシング大手のランサーズが発表した「フリーランス実態調査2017年版」によると、日本では広義のフリーランスが1,122万人、労働人口の17%もいることがわかりました。フリーランスとは単発の仕事ごとに契約を結ぶ形態のことをいいます。広義のフリーランスには自営業として働くフリーランス以外に「副業系すきまワーカー」が458万人(広義のフリーランス全体の41%)含まれており、2016年度の調査時より10%増加しています。

また副業としては、実務がともなうフリーランスとしての仕事だけでなく、将来を見据えてマンション経営に着手しているサラリーマンもいるようです。

サラリーマンオーナーの成功事例


実は、サラリーマンほど不動産投資に適している属性の人はいません。なぜなら、不動産投資に必要な「融資に強い」という特徴があるためです。融資に強いとはつまり、勤めている会社の信用や安定性などにより、融資の審査が通りやすいということを意味しています。大手企業に勤めている方や、あるいは公務員の方であればなおさらです。

それに加え、本業をお持ちのサラリーマンには、副業ができる時間が限られています。そのため、他の仕事をするにしても、活動できる範囲にはおのずと限界があるのです。しかし、不動産投資であれば、多岐にわたる賃貸管理業務は賃貸管理会社に委託できます。なかでも区分マンション投資であれば、建物に関する維持・管理は管理組合が主体となって行います。そのため、自分ではほとんど労力をかけずにマンション経営を行うことができるのです。

事実、サラリーマンオーナーとして成功している事例は少なくありません。仕事のかたわらマンション経営に取り組み、年収を増加させつつ、最終的には法人化まで実現している人もいます。さらには、最初のマンション経営で成功を収め、複数物件による安定的な資産形成を可能にしているケースもあるほどです。

サラリーマンがマンション経営に向いている理由


その他にも、サラリーマンがマンション経営に向いている理由はたくさんあります。例えば、仕事の中で身につけたスキルを、マンション経営によって発揮することも可能です。サラリーマンの仕事は職種に関わらず、基本的なビジネス力から専門分野の深い知識まで、さまざまなことを学びます。それらがマンション経営にも生かせるのです。

営業に従事している方であれば、情報収集力や交渉力、あるいはコミュニケーションスキルによってスムーズに不動産業者を開拓することができるでしょう。そして、得られた人脈は不動産投資の実践に大きなプラスの効果を及ぼします。経理や財務の方であれば、計算や数字の管理など、いわゆる「計数管理能力」がマンション経営に役立ちます。

このように、サラリーマンとしての社会人経験そのものが、マンション経営に活用することが可能です。それらのスキルや知見、あるいは人脈は、仕事にも投資にも相乗効果をもたらすでしょう。仕事をしながらマンション経営をし、それぞれで成果をあげられるようになれば、人生はより実り多いものとなるはずです。

メリットとリスクを勘案し、堅実なマンション経営を実現する


もちろん、マンション経営にはリスクもあります。投資である以上、うまくいかないこともあるでしょう。ただ、あらかじめきちんとリスクを把握・対策をしていれば、ある程度のリスクを抑えることはできます。そうすれば、リスクのある投資から「堅実な運用ができる投資」になる可能性は高いでしょう。そのメリットとリスクを勘案し、まずは副業としてのマンション経営で将来に向けた資産形成をはじめてみてはいかがでしょうか。
 

【オススメ記事】
初心者におすすめの区分マンション投資の注意点
不動産投資における融資「期間」の重要性
不動産投資の落とし穴!資産運用としてのマンション投資は“リスク”に注意
これだけは知っておこう!「生命保険」と「不動産投資」の比較
地方や郊外のアパート・マンション経営は大丈夫?注意点・リスクのまとめ

PREV 失敗する前に!マンション経営における「借金」の定義とは
NEXT 何が違うの?マンション投資で稼げるオーナーと稼げないオーナー

関連記事