賃貸入居者募集の方法と「コツ」は?アパート・マンション経営の最重要ポイント

2021/11/27 管理・空室対策

アパート・マンション経営といった不動産投資は物件を購入するまでに大きな決断が必要になりますが、実際は購入した後の方が長い「付き合い」をすることになります。また、長い賃貸経営の中では退去や退去に伴う入居者募集がついて回ることになります。入居者募集についても、商習慣がありますので、今回は入居者募集の方法・手順について解説します。(本記事は2017/09/27配信のものを2021/11/27に更新...

もっと読む »

ワンルームマンション投資「サブリース」は損?得?メリット・デメリット・リスクを解説

2021/11/23 管理・空室対策

不動産投資で賃貸管理を委託する方法の一つに「サブリース(マスターリース)方式」があります。サブリースでは、賃貸管理会社がオーナーの方から物件を借りる形で空室リスクを引き受け、オーナーの方には契約で定められた金額の家賃が毎月入金されます。サラリーマンと呼ばれる会社員などの方に人気の高い「ワンルームマンション投資」では、サブリース(マスターリース)方式を利用する方が多い状況です。投資物件を購入し...

もっと読む »

購入後の不動産管理手数料は?不動産投資の委託管理業務と会社選びのコツ

2021/11/05 管理・空室対策

不動産投資が成功するか否かの分岐点は、購入するときの「物件選び」もしくは「立地選び」だと思う方も多いでしょう。もちろん、良質な物件、賃貸需要が見込める立地でなければ、保有する不動産から収益を得ることは難しくなります。しかし、それだけでは不十分です。不動産投資が成功するもう1つのポイントに、購入してからの「不動産管理」があります。なぜなら、不動産管理をおろそかにしてしまうと、家賃収入を継続的に...

もっと読む »

費用負担で入居者トラブルのリスク?改正民法・原状回復ガイドライン・東京ルールを学ぼう

2021/10/24 管理・空室対策

マンション経営をするうえで注意したいのは「入居者トラブル」です。なかでも、退室時の原状回復費用負担や敷金の返還に関して入居者との間でトラブルが発生すると、オーナー自らリフォーム費用を捻出しなければならないという「お金の側面でのリスク」があり、マンション経営の収支に影響が出ます。また、仮に入居者とのトラブルで収拾がつかない場合に、弁護士を交えて交渉したり、訴訟に発展したりするリスクも考えられま...

もっと読む »

「ワンルーム・ファミリー・タワーマンション」区分所有投資の管理の違いとは?

2021/10/21 管理・空室対策

マンションやアパートなどの収益物件を購入し、物件を保有しつつ入居者を獲得していく不動産投資において、物件の「管理」はとても重要です。物件の管理がきちんと行き届いていないと、入居者を獲得できないばかりか、たとえ入居者がついたとしてもクレームやトラブルに発展してしまう可能性があります。やはり、管理は大切なのです。では、不動産投資を始めるにあたって、物件の管理に関してどのような認識をもっておけば良...

もっと読む »

マンションの寿命は何年か?耐用年数と建て替え事例から学ぶ

2021/09/20 管理・空室対策

不動産投資の一つであるマンション経営を行うために、中古マンションを購入する時は物件価格や立地も気になりますが、物件の築年数も気になるでしょう。ある程度長い期間、マンションを保有することを前提にするなら築年数に応じた「出口戦略」を考えなくてはいけません。たとえば築年数30年を超えるような中古マンションを所有して、すぐに建て替える必要が出てくることはないでしょうか。ここでは買う物件選びを誤らない...

もっと読む »

投資マンションの給湯器・キッチン・エアコンの交換時期はいつが正解か?

2021/09/07 管理・空室対策

不動産投資で安定経営を実現するには「住宅設備」が大切です。住宅設備は経年とともに劣化していきます。特に住宅設備の中でも給湯器・キッチン・エアコンなどは劣化すると使い勝手の悪さから住み心地の悪さへと繋がり、入居者の大きなストレスの原因になりかねません。また、古い住宅設備のままだと内見時の悪印象などから入居者を獲得しづらくなる可能性があります。さらに、入居中に故障が発生すれば、入居者の生活に支障...

もっと読む »

リフォーム・リノベーションの違いは?修繕費・資本的支出の節税効果

2021/08/01 管理・空室対策

保有している物件の修繕に関するキーワードに「リフォーム」「リノベーション」があります。いずれも、建物の価値を維持するため、もしくは高めるために効果的な方法です。近年では耳慣れた言葉ですが、明確にどのような違いがあるのか理解できていない方もいるかと思われます。リフォームとリノベーションでは、実際の工事内容が異なることはもちろん「かかったお金の経費計上方法」にも違いがあり、不動産所得の確定申告に...

もっと読む »

意外と知らない「専有部分or共用部分」の境目とは?区分所有マンションの基礎知識

2021/06/14 管理・空室対策

不動産投資の中でも「東京の区分所有ワンルームマンション」に人気が集まっています。その理由としてはさまざまな要因が考えられますが、「少額の自己資金で(ケースによっては自己資金ゼロからでも)スタート可能」「東京への単身者の人口流入(一極集中)が続き賃貸需要が堅調」「東京の各所で相次ぐ大規模再開発」「不正融資案件多発による一棟物件に対する融資の縮小傾向」などが挙げられるでしょう。2020年以降のコ...

もっと読む »

不動産投資における「地震保険」の必要性をリスクから考える

2020/12/12 管理・空室対策

日本は世界各国と比較しても、安全で住みやすい国と言われています。その背景には、殺人や放火など、いわゆる凶悪犯罪の検挙率がそれぞれ9割超、8割超で推移していることが挙げられます。また、人々の安全・安心に対する意識が高いこともあり、不動産投資には最適な土地柄なのかもしれません。一方で、日本は「地震大国」でもあります。2011年3月11日に発生した「東日本大震災」は、発生から丸9年が経過した今でも...

もっと読む »