これからの区分マンションの入居者スタイルは?

2019/05/17 管理・空室対策

平成が終わり、新しい「令和」の時代が始まった2019年、平成生まれもいずれ過去の世代になっていきます。生まれた年が違うと、その世代ならではの価値観や生活パターン、そして住まいの選び方も異なる傾向があるものです。かつては「若いときは賃貸住まい」「結婚して賃貸から所有へ」といったパターンが王道でしたが、ライフスタイルの多様化が進む中で、生涯賃貸で生活するといったケースも多く見られるようになりまし...

もっと読む »

マンション投資の安定経営術 入居者満足アップの鍵は「設備交換」と「小さな修繕」

2019/05/15 管理・空室対策

賃貸経営の競争力が高まっている昨今、入居者ニーズに合っていない物件、サービスの悪い物件は淘汰されやすい環境です。入居者満足を高めるには「手頃な家賃設定」や「賃貸管理会社の対応力」などいくつかの要因がありますが、その中のひとつが設備交換と修繕対応。ちょっとしたことですが、大きな差になる可能性があります。住宅設備も入居者満足に影響するマイナビ賃貸の「その道のプロが語る!住宅設備のポイント」によれ...

もっと読む »

投資マンションのエアコン・給湯器・キッチンは、いつ交換するのが正解?

2019/02/25 管理・空室対策

不動産投資で安定経営を実現するには「住宅設備」が大切です。住宅設備は経年とともに劣化していきます。住宅設備が劣化すると使い勝手が悪くなり、入居者のストレスの原因になりかねません。また、古い住宅設備のままだと入居者を獲得しづらくなる可能性があります。さらに、入居中に住宅設備の故障が発生すれば、入居者の生活に支障が生じます。緊急の対応が必要となるケースもありますが、対応を間違えれば退去につながる...

もっと読む »

マンション経営の安定化に欠かせない!賃貸管理会社とのコミュニケーションのコツ

2019/02/04 管理・空室対策

不動産投資をはじめるときには、建物や立地に目が行きがちですが「管理の質」も重要です。この部分がおろそかになると、入居者満足度が下がり、たとえ好立地の物件でも空室リスクが高まります。この「管理の質」の維持に欠かせないのが、賃貸管理会社とのコミュニケーションです。やりとりを円滑にすすめ、信頼関係をつくるコツが今回のテーマです。信頼関係をつくるコツ1.「賃貸管理会社はパートナーと認識する」不動産投...

もっと読む »

投資用マンションは「賃貸管理に力を入れている会社」から買うべき

2018/12/21 管理・空室対策

マンション経営をスタートするときは、「物件選び」に目が行きがちですが、その前段階の「不動産会社選び」からはじめるのが賢明です。このときの指標になるのが、「マンションの販売と賃貸管理のどちらにも力を入れている不動産会社か」です。その理由について解説していきます。マンション経営にとって賃貸管理が重要な理由賃貸管理は、マンション経営の安定に欠かせない業務です。それぞれの会社で領域は違いますが、一般...

もっと読む »

空室も家賃滞納も怖くない!リスクに備えるマンション投資の賃貸管理術

2018/12/15 管理・空室対策

自分自身が働くことによって得られる"労働収入"とは異なり、マンションを所有して他人に貸し出すことによって家賃収入が得られるマンション投資は、まさに"不労所得"の代表といえます。不労所得があるかどうかによって、将来に備えるための資産形成は大きく変わるでしょう。不労所得があれば、将来の老後生活に安心感が生まれることでしょう。ただし、たとえマンションを所有し...

もっと読む »

「自分は大丈夫」が最も危険?!劣悪な不動産会社と知らずに賃貸管理を委託しないためには

2018/11/26 管理・空室対策

マンション投資で成功するためには、立地や物件を吟味して選択するだけでは不十分です。成功するために大切なポイントにはもう一つ、マンションの"賃貸管理"があります。賃貸管理はマンション投資の成否を分けるといっても過言ではないほど、重要な要素となっています。そもそもマンション投資は、購入したマンションを賃貸して入居者から家賃収入(インカムゲイン)を継続的に得ることで、時間を味方...

もっと読む »

退室時のリフォーム費用はオーナー負担?入居者負担?原状回復に関するガイドラインから判断基準を学ぼう

2018/11/16 管理・空室対策

マンション経営をするうえで注意したいのは「トラブルの発生」です。とくに、家賃収入をもたらしてくれる“入居者”とのトラブルは避けたいものです。国民生活センター(PIO-NET)に寄せられた「賃貸住宅の敷金・原状回復トラブル」は、年々減少傾向にあるものの毎年1万件を超える規模で推移しており、マンションオーナーにとって無視できない数字となっています。(2018年6月30日現...

もっと読む »

区分マンションに投資するなら知っておきたい「管理組合」と「管理規約」

2018/10/29 管理・空室対策

不動産投資は、大きく分類すると「区分マンション投資」と「一棟投資」に分けることができます。区分マンション投資とは、マンション全体のうち、いずれかの部屋(1室)に対して投資する手法のことです。一方、一棟投資とはマンションやアパート全体に対して投資する手法となります。このうち区分マンション投資は投資金額が比較的少なく、初心者でもはじめやすいのが特徴です。また、部屋単位の投資ができることから、複数...

もっと読む »

意外と知らない「専有部分」と「共用部分」の境目は?「区分所有」の考え方を知っておこう

2018/10/26 管理・空室対策

不動産投資の中でも、とくに“都心の区分マンション”に人気が集まっています。その理由としてはさまざまな要因が考えられますが、主に「堅調な賃貸需要の推移」「都心への人口流入(人口の集中)」「2020年東京五輪に向けた期待感」「一棟物件に対する融資の縮小傾向」などが挙げられるでしょう。しかも、そうした流れはこれから先もしばらくは続いていくことが予想されています。とくに、区分...

もっと読む »