老後資金について、気になる生涯年収と生涯支出の話

2017/09/07 資産運用

一般にサラリーマンの生涯年収は、40年間働いたとして2億5,000万円といわれています。そのうち2割の5,000万円が、年金・健康保険などの社会保障費と税金が控除され、手元に残る可処分所得は2億円という計算です。平均的な4人家族(夫婦と子ども2人)とした場合、結婚費用として350万円、教育費が2,800万円(中学まで公立、高校及び大学を私立とした場合の2人分)、住宅購入額が3,500万円と、...

もっと読む »

これからは労働型収入だけではやっていけない? 資本収入のすすめ

2017/09/07 資産運用

国や自治体がリードを取って「貯蓄から投資へ」という舵を切っている昨今、少しずつですが、「これからは労働型の収入だけではやっていけない」という見方も多くの方に浸透してきているようです。その時に重要となるものが「給与+α」となる“何か”でしょう。それが、資本収入というものです。ここでは、資本収入の意味とその重要性を再認識していきましょう。年功序列型賃金制度は崩...

もっと読む »

豊かな人生を送るためにも節約するより稼ぐことを考えよう

2017/09/07 資産運用

豊かな人生を送るためには、お金としっかり向き合い、着実に貯蓄を増やしていくことが重要です。貯蓄といっても、「お金を無駄使いしない」こととともに、「お金をいかに稼ぐか」ということも重要な要素です。「稼ぐ」に対する価値観は変わりつつある1980年代前後の高度経済成長期には年功序列や終身雇用制度が機能しており、会社に入社をしたら同じ会社にいることが当たり前でした。昇進による給与の上昇率は「安心感」...

もっと読む »

ますます問われる「お金」に対する自己責任。きちんと向き合おう!

2017/09/07 資産運用

日本の平均寿命は、どんどんと延びています。厚生労働省の簡易生命表によると、2016年時点で日本人の平均寿命は、男性80.98歳、女性が87.14歳となっています。国内企業の多くが60歳定年、65歳まで再雇用という勤務体系を敷いているとしても、仕事を引退してから15年以上は「セカンドライフ」がある計算になります。引退してからの生活費をどうするかを考えなければいけません。既存の年金制度には不安も...

もっと読む »

早めの準備が必要です!日本の年金問題

2017/09/07 資産運用

30代や40代の働き盛りである現役世代でも、老後の不安の一つに「年金」があります。「自分はいまの老後世代のように公的年金を受け取ることができるのか」と不安になっている方も多いのではないでしょうか。内閣府による、高齢期に向けた備えに関する意識調査結果では、自分は老後に年金が「受け取れないと思う」と回答した方は 7%もいました。現在も誕生日ごとに「ねんきん定期便」が送付され、年金受給額の目途を知る...

もっと読む »

資産運用を始めよう!株式投資・FX・投資信託とは?

2017/09/07 資産運用

資産運用をはじめるにあたり、投資対象である金融商品の種類やその特徴を知る必要があります。それぞれの仕組みを中心に解説します。株式投資の仕組み株式投資とは一般に、証券取引所に上場している会社の株式を売買することです。日本で最も売買が活発な東京証券取引所の場合、取引時間は平日の9時~11時30分(前場)と、12時30分~15時まで(後場)となっています。そして、取引をするには証券会社で口座を作る...

もっと読む »

年収が高い人でもやっぱり不安!?収入の柱を複数もつことのススメ

2017/09/07 資産運用

お金にまつわる不安は、たとえ高年収であっても無縁ではありません。よく聞かれる格言に、「人生には3つの坂がある。上り坂と下り坂、そして『まさか』だ」というものです。「まさか」は、年収を問わず誰にでも可能性があります。そのためには、収入の柱を複数持つことが1つの対策となることを覚えておきましょう。お金面で考える「まさか」就職活動の結果、安定した上場企業に入社した人、難易度の高い公務員試験に合格し...

もっと読む »

資産運用を始めよう!ETF・金投資・海外不動産投資とは?

2017/09/01 資産運用

資産運用を始めたいけれど、たくさん商品があり一体何から始めたらいいのか分からない……と感じている人は多いのではないでしょうか。どんな方法が合っているのかは人それぞれですが、どんな商品であっても、メリット・デメリットをしっかりと理解することが大切です。自分が何をやっているのかも分からない状態では、投資の成功は望めないでしょう。今回は、最近注目されているETF(上場投...

もっと読む »

投資先進国。欧米人が拘る資産運用の72の法則!

2017/09/01 資産運用

「72の法則」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。72の法則とは、投資において、元本の2倍となる期間が分かる計算式です。例えば、金利3%で運用した場合、何年で2倍になるでしょうか。この場合の計算式は72÷3となり、24年で2倍になることが分かります。金利4%なら18年(72÷4)、金利6%なら12年(72÷6)で2倍になります。これはお金を運用す...

もっと読む »

資産運用のための資金作り5選 お金が貯まる人の習慣とは?

2017/09/01 資産運用

「貯蓄から投資へ」という言葉を聞く機会が増えています。低金利時代を迎えている現在、お金を預貯金に眠らせておくだけではもったいない、という風潮になってきました。若年層の間では年金に対する不安も囁かれており、将来のためにお金に積極的に働いてもらう必要が出てきたといえます。資産運用をはじめるためには原資が必要日本の年金制度は、今の現役世代から集めた掛け金を、今の年金受給世代に渡す仕組みになっていま...

もっと読む »