不動産投資は好立地が鍵……ところで好立地って具体的に何?

2019/01/30 不動産投資の基本

マンション経営の本やセミナーなどでは、「都心の好立地物件を買うべき」といった解説がよくされています。不動産投資のビギナーの方からすると「駅に近い=好立地」というイメージくらいかもしれませんが、空室リスクの低い物件を手に入れるには、複数の視点からの「立地チェック」が必須です。その具体的内容を紹介します。立地は「広域の面」と「ピンポイントな点」でチェックする都心または準都心において、マンションの...

もっと読む »

これからの入居者のプロファイルはどう変わっていくか

2019/01/28 不動産投資の基本

最近の賃貸物件の入居状況を調べるのに、公益財団法人日本賃貸住宅管理協会が半期ごとに出している、賃貸住宅市場景況感調査「日管協短観」が参考になります。これは主に賃貸仲介のプロ向きの情報が掲載されていますが、広く公開もされ、賃貸物件オーナーが最近の賃貸市場を知る手掛かりとなる情報が満載です。例えば、各種統計は全国版と首都圏、関西圏、首都圏と関西圏を除いたエリアに分けて掲載され、また前年同期比で、...

もっと読む »

マンション経営のリスク 瑕疵物件とは、その種類は?

2019/01/09 不動産投資の基本

不動産投資を行っていくと、さまざまなリスクに直面します。その最大のリスクは、空室リスクでしょう。賃貸管理会社と空室保証やサブリースに関する契約を結んでいない限り、入居者が決まらないと家賃は入って来ず、金融機関への支払いや固定資産税、管理費など支出ばかりで、完全な持ち出しとなります。その他に、地震や台風などの自然災害によるダメージや、火災などのリスクもあります。今回は、それら以外のリスクである...

もっと読む »

将来崩壊の中古マンション、安定経営を続ける中古マンション。その差はどこ?

2019/01/04 不動産投資の基本

マンション経営のセオリーとして「人口が安定している首都圏の物件を選ぶべき」という意見が一般的です。すでに日本は地方を中心に人口減少社会を迎えていますが、都心と一部の首都圏では現在も人口が増加していて、長期的に見ても人口が安定すると予測されています。だからといって、首都圏のすべての物件が投資に値するわけではありません。安定経営を実現する物件の条件を考えます。駅近、立地がよくて清潔&hellip...

もっと読む »

【次世代マンション投資術】〈超〉長期45年返済×開始年齢早めスタート

2018/12/19 不動産投資の基本

マンション経営で利用するローンの返済期間は「最長35年」が一般的です。しかし、中には「最長45年可」という驚異の長期ローンも存在します。このような〈超〉長期ローンを利用すると、月々の返済額が抑えられ、手元に残るキャッシュが多くなりやすいメリットもあります。今回は、このローンの詳細について解説していきます。マンション経営で絶対に外せないポイントとは?はじめに、〈超〉長期ローンのメリットをより理...

もっと読む »

購入でも入居者募集でも欠かせない存在「マイソク」の活用法と注意点

2018/12/07 不動産投資の基本

あらゆる投資は"情報"がその成否をわけるカギを握っています。特に、不動産投資は、限られた情報のなかから意思決定をしなければならないため、質の良いタイムリーな情報をいかに入手できるかが、投資家として成功を左右する重要なポイントとなっています。そこで大事なのが、「情報収集力」と「情報分析力」となります。情報収集力があれば、有益な情報を入手することができます。情報量が多ければ多...

もっと読む »

「リスクヘッジ」と「リスクテイク」マンション投資に潜む不確定要素への対処方法

2018/12/05 不動産投資の基本

投資には"リスク"がつきものです。たとえば、安定して収益が得られるとされているマンション投資に関しても、「空室リスク」「震災リスク」「滞納リスク」など、さまざまなリスクがあります。とくに、正確に予想することが難しい"不確定要素"としてのリスクに対して、どのように対処するのかを考えておくことが、投資家には求められます。ただし、投資というのはリスクがあるか...

もっと読む »

バブル期の不動産投資と現代のマンション投資の違いとは

2018/12/03 不動産投資の基本

"お金"は、社会全体の経済状況に大きな影響を受けます。社会的に景気が良くなれば、お金まわりも良くなりますし、景気が悪くなれば、お金は停滞していきます。そうした社会全体を俯瞰した"お金に対する理解"があれば、景気が良し悪しに関係なく適切な対処ができるようになるでしょう。大事なのは、その背景にある社会情勢を意識することです。たとえば、資産運用を行うにしても...

もっと読む »

定年がリアルに迫る40代の資産形成は「区分マンション投資」が最終手段

2018/11/30 不動産投資の基本

資産形成は、いかに綿密な計画を立てられるかが大事です。目的を考えずに投資していても、自らの資産を賢く運用することはできません。お金が増えたり減ったりすることに対し、一喜一憂している状態は、ただ投資を楽しんでいるだけに過ぎません。もちろん趣味の範疇(はんちゅう)で投資を楽しむのも一つのスタイルですが、将来に必要となる資産を見越して計画を立て「資産形成」という観点で投資を行っていくと、驚くほど投...

もっと読む »

不動産投資の罠!?某有名地銀の不正融資問題を教訓にした実践するべきマンション投資

2018/11/22 不動産投資の基本

不動産投資関連に波紋を広げることとなった「かぼちゃの馬車」事件。不動産投資をすでに行っている方はもちろんのこと、これから着手しようと検討している方にとって、無視できないものとなりました。今後、不動産投資のあり方を見直すきっかけとなる、ひとつのターニング・ポイントになるかもしれません。今回の事件において、とくに着目しておくべきなのが"融資"についてです。マンション投資をはじ...

もっと読む »