保険より断然有利!?最新の団信(団体信用生命保険)のスゴさとは

2020/08/30 不動産投資の基本

団体信用生命保険(団信)とは、万が一、債務者が返済中に亡くなったり高度障害を負ったりして弁済不能となった場合に、保険金により残債を返すことができる保険です。一般的には住宅ローンを借りたときに同時に加入することが多いのですが、不動産投資ローンにも同じように団信が付いてくるケースが多いです。実はその団信が場合によっては一般的な生命保険よりも有利になることはご存じでしょうか?ここでは気になる最新の...

もっと読む »

不動産投資はまさに二刀流!メリットであるフロー型とストック型の資産形成

2020/08/24 不動産投資の基本

資産形成の方法は「フロー型」と「ストック型」の2つに分けられますが、一般的に国内での不動産投資は家賃収入を得ることを目的にするケースが多いためフロー型と考えられています。しかし最近ではストック型と捉える考え方も注目されています。2パターンの資産形成が同時進行するだけでも魅力的ですが、今はそれをさらに加速しやすい状況です。(本記事は2017/09/13配信のものを2020/08/24に更新して...

もっと読む »

不動産投資だからこそのメリット 実物資産の「担保価値」とは

2020/08/23 不動産投資の基本

不動産投資のメリットというと、家賃収入によってキャッシュフローが増加し経済的自由を手に入れることができるとイメージする人が多いのではないでしょうか。確かに、家賃収入によって給与外の副収入が増えるということは大きなメリットではありますが、それ以外として実物資産だからこそ担保価値の高い資産を築くことができるというメリットも忘れてはなりません。今回は不動産投資における担保価値について確認していきま...

もっと読む »

「生命保険」と「不動産投資」の比較からわかるメリットとは?

2020/08/22 不動産投資の基本

日本人は生命保険への加入率が高いことをご存じでしょうか。公益財団法人生命保険文化センターの調査によれば、2015年度の日本における生命保険の世帯加入率は89.2%に上りました。一方、例えば同じ先進国の一つであるイギリスの場合、生命保険の加入率は24.9%と日本と比較した場合に極めて低い水準となっています。日本とイギリスでは福祉・医療システムがまるで違うため、単純に比較できるわけではありません...

もっと読む »

バブル期と現代の違いから見るマンション投資の特徴とポイントとは

2020/08/18 不動産投資の基本

「お金」は、社会全体の経済状況に大きな影響を受けます。社会的に景気が良くなれば、お金まわりも良くなりますし、景気が悪くなれば、お金は停滞していきます。そうした社会全体を俯瞰した「お金に対する理解」があれば、景気が良し悪しに関係なく適切な対処ができるようになるでしょう。大事なのは、その背景にある社会情勢を意識することです。たとえば、資産運用を行うにしても「社会がどのような状態にあるのか」によっ...

もっと読む »

高いの?安いの?世界の主要都市と東京の不動産を比較

2020/08/16 不動産投資の基本

新型コロナウイルスの影響が出るまでは、2020東京オリンピックも控えていたことから、「東京」という都市は世界各国から注目されていました。それと同時に、国内の不動産市場では、「海外不動産に向けた投資」にも目が向けられていました。では実際に東京の不動産は、世界の主要都市と比較して高いのでしょうか、それとも安いのでしょうか。今回は不動産の「価値」自体に焦点を当てて説明していきます。(本記事は201...

もっと読む »

マイナス金利が不動産市場に与えた影響とコロナ禍での今後の行方は?

2020/08/05 不動産投資の基本

日銀によるマイナス金利導入のニュースをなんとなく知っている人でも、マイナス金利が経済のどの部分にどのような影響を与えているのかを説明することは難しいものです。そこで、これまで高水準な価格が続いている不動産にスポットを当てて、マイナス金利の仕組みと不動産市場との関係を見てみましょう。今後不動産に投資をする上で基礎となる知識を理解していただければと思います。(本記事は2017/10/10配信のも...

もっと読む »

「事業計画書」が不動産投資で必要なケースと作成時の注意点を知ろう

2020/08/04 不動産投資の基本

不動産投資では大きなお金が動きます。特に対象となる不動産は、数千万円から数億円規模のものまであり、融資を受けて投資するケースがほとんどです。そう考えると、実際に投資を行う際には、慎重な判断が求められます。特にリスクに対しての配慮は欠かせません。だからこそ、不動産投資を行う際にはシミュレーションが必要になります。見方によっては、不動産投資の成否は事前の計画、つまり「事業計画」が左右しているとも...

もっと読む »

不動産投資するなら税金対策で不可欠な知識「減価償却」とは?

2020/08/03 不動産投資の基本

マンション投資やアパート経営といった不動産投資を始めるにあたり、投資家が身に着けておくべき知識の1つに、「減価償却」があります。減価償却は、不動産投資の税金対策などにおいて、必要不可欠な知識と言っても過言ではありません。また、減価償却は「言葉としては聞いたことがあるが、詳しくは理解していない」という方も多いでしょう。今回は改めて減価償却についての理解を深めていきましょう。(本記事は2017/...

もっと読む »

リスクヘッジとリスクテイクの意味とは?不動産投資に潜む不確定要素への対処法

2020/07/28 不動産投資の基本

投資には"リスク"がつきものです。例えば、安定して収益が得られやすいとされている不動産投資に関しても、「空室リスク」「震災リスク」「滞納リスク」など、さまざまなリスクがあります。とくに、正確に予想することが難しい"不確定要素"としてのリスクに対して、どのように対処するのかを考えておくことが、投資家には求められます。ただし、投資というのはリスクがあるから...

もっと読む »