タグ:空室リスク

「マイソク」とは?不動産の購入でも入居者募集でも欠かせない存在

2020/09/26 不動産投資の基本

あらゆる投資は"情報"がその成否をわけるカギを握っています。特に、不動産投資は、限られた情報のなかから意思決定をしなければならないため、質の良いタイムリーな情報をいかに入手できるかが、投資家として成功を左右する重要なポイントとなっています。そこで大事なのが、「情報収集力」と「情報分析力」となります。情報収集力があれば、有益な情報を入手することができます。情報量が多ければ多...

もっと読む »

成功者は知っている!不動産投資における「行動」の重要性

2020/09/22 不動産投資の基本

不動産投資は“誰にでもチャンスがある”投資です。正しい方法論を身につけて、着実に実践していくことによって、不動産投資を成功させることは可能です。さらに、他の投資と比較して、不動産投資は「ミドルリスク・ミドルリターン」といわれています。ミドルリスク・ミドルリターンとはつまり、空室リスクや家賃変動リスクなど一定のリスクを加味しつつ、家賃収入という「インカムゲイン」というリ...

もっと読む »

投資前後に必須!未来の収支をみる“不動産投資シミュレーション”

2020/09/19 資産形成・運用

マンション経営やアパート経営といった不動産投資をする際はシミュレーションを作成し、購入してからの収支や出費などの見込みを事前に想定しておきましょう。運用を始めてみると、シミュレーション通りにいかないこともあるので、その場合見直すポイントはどういう点なのでしょうか。また、シミュレーションを作ると具体的に何が分かるのか解説していきます。(本記事は2018/01/04配信のものを2020/09/1...

もっと読む »

定期借家契約は入居者対策に有効か?そのメリット・デメリット

2020/09/11 不動産投資の基本

平成11年に借地借家法の一部改正により「定期借家制度」が創設され、一般的な普通借家契約とともに定期借家契約が利用されるようになりました。オーナーにとっては建物を貸し出す期間が確定的になるため一時的な建物賃貸借が行いやすくなりました。また問題のある入居者への対策として定期借家契約を利用するケースも出てきています。今回は定期借家契約の基本知識、そしてメリットとデメリットを解説していきましょう。(...

もっと読む »

知らなきゃ損⁈不動産投資でカギとなる「好立地」の本当の意味

2020/08/25 不動産投資の基本

マンション経営の本やセミナーなどでは、「都心の好立地物件を買うべき」といった解説がよくされています。不動産投資のビギナーの方からすると「駅に近い=好立地」というイメージくらいかもしれませんが、空室リスクの低い物件を手に入れるには、複数の視点からの「立地チェック」が必須です。今回はその「好立地」について具体的内容を紹介します。(本記事は2017/09/08配信のものを2020/08/25に更新...

もっと読む »

空室対策に必須!入居者が選ぶ人気設備10選(単身者向け版)

2020/08/20 管理・空室対策

最近の賃貸物件の設備は、入居者のニーズを反映して多様化し、設備のレベルも上がっています。過去に最新設備として人気を博したものも、今やすっかり定番化し、むしろその設備なしでは入居者が決まらないといわれているものもあります。流行に乗り遅れないために入居者に人気の設備を定期的に確認することは、これからマンション経営を始める方にも、すでにマンション経営を行っている方にとっても必須であり、空室対策とし...

もっと読む »

高いの?安いの?世界の主要都市と東京の不動産を比較

2020/08/16 不動産投資の基本

新型コロナウイルスの影響が出るまでは、2020東京オリンピックも控えていたことから、「東京」という都市は世界各国から注目されていました。それと同時に、国内の不動産市場では、「海外不動産に向けた投資」にも目が向けられていました。では実際に東京の不動産は、世界の主要都市と比較して高いのでしょうか、それとも安いのでしょうか。今回は不動産の「価値」自体に焦点を当てて説明していきます。(本記事は201...

もっと読む »

「資産になる不動産」と「資産にならない"負"動産」の違いとは?金持ち父さんに学ぶ

2020/08/07 資産形成・運用

一般的に、不動産は当然のように「資産」として認識されています。たとえば、マイホームを購入した方、あるいは相続などで不動産を承継した方を見て「あの人は資産を持っているから将来は安心だろう」と思われる方も多いでしょう。しかし、実際には不動産を所有していても、資産とはいえない、いわゆる"負"動産になってしまうケースがあるのです。「"負"動産」とは、収益を生ま...

もっと読む »

マンション経営の空室対策にサブリースは良いか?メリットと注意点とは

2020/07/31 管理・空室対策

マンション経営において、賃貸管理を不動産会社に委託する方法の一つに「サブリース方式」というものがあります。この仕組みを利用すると、オーナーは空室リスクを負わず、決められた金額の家賃が毎月入金されることとなり、マンション経営が安定するメリットがあります。ただし一方で、利用する場合に注意しておきたい点もあります。この記事では、空室対策として活用したいサブリースのメリットと注意点についてまとめます...

もっと読む »

リスクヘッジとリスクテイクの意味とは?不動産投資に潜む不確定要素への対処法

2020/07/28 不動産投資の基本

投資には"リスク"がつきものです。例えば、安定して収益が得られやすいとされている不動産投資に関しても、「空室リスク」「震災リスク」「滞納リスク」など、さまざまなリスクがあります。とくに、正確に予想することが難しい"不確定要素"としてのリスクに対して、どのように対処するのかを考えておくことが、投資家には求められます。ただし、投資というのはリスクがあるから...

もっと読む »

都心or地方?不動産投資ならどちらの物件?各メリット・デメリットとは

2020/07/16 不動産投資の基本

「不動産投資は、土地勘のあるエリアですべき」と言われることもあるようですが、都心物件と地方物件では果たしてどちらが有利なのでしょうか。もちろん、都心物件と地方物件のいずれにもメリット・デメリットが存在します。不動産投資をするエリアを選ぶときの参考のために、ここではそれぞれの特徴を詳しく説明していきましょう。(本記事は2017/09/05配信のものを2020/07/16に更新しております)▼目...

もっと読む »

見落し厳禁!不動産投資の「管理費」。ポイントはマンション経営でのオーナーと入居者の視点

2020/07/02 管理・空室対策

家賃収入がなければ不動産投資であるマンション経営は成り立ちません。しかし、だからといって、家賃ばかりに注目してしまうのも考えものです。なぜなら、マンション経営における最終的な利益は、得られた家賃から諸経費を差し引いたうえで求められるためです。それがいわゆる「実質利回り」と言われるものになります。家賃収入だけで計算される「表面利回り」では、物件の本来的な実力を推し量ることはできません。表面利回...

もっと読む »

不動産投資OKな「築年数」「立地」は?中古・区分マンションの選定ポイント

2020/06/28 不動産投資の基本

いつの時代においても、不動産投資を成功させるためのポイントとなるのは“情報”です。いかに有益な情報を入手しているのかによって、不動産投資の成否は大きく左右されます。その点、日ごろから不動産に関する情報を幅広く収集し、それらの情報を精査しつつ実際の活動に活かしていくことが、不動産投資家には求められることになるといえるでしょう。ただし、インターネットが一般に普及している現...

もっと読む »

高利回りには気を付けろ!地方や郊外のアパート・マンション経営のリスクとは

2020/06/24 不動産投資の基本

不動産投資を始めようと物件探しをしていると、つい目が行ってしまうのが地方や郊外の物件ではないでしょうか。都心の物件と比べて何割も安く、利回りは10%を超える案件も少なくありません。しかし、利回りが高いということはリスクも高いということを忘れてはいけません。この記事では、地方や郊外のアパート・マンション経営の注意点、リスクについてまとめていきます。(本記事は2017/12/16配信のものを20...

もっと読む »

マンション経営で破綻する人が知らない 「住宅ローン」と「不動産投資ローン」の違いとは?

2020/06/02 不動産投資の基本

マンション経営をはじめとする不動産投資は、金融機関からの「融資」を受けて行うのが一般的です。なぜなら、投資用マンション等を購入するときには、自己資金だけで購入するより融資を受けたほうが、レバレッジ効果といった大きなメリットを享受できるケースが多いためです。その点、不動産投資の基本は融資にあると言っても過言ではないでしょう。金融機関から融資を受けるということは、必要な投資資金を“借...

もっと読む »

なぜシェアハウス投資「かぼちゃの馬車」は失敗したのか?原因と対策を学ぶ

2020/06/01 不動産投資の基本

2018年初頭から、シェアハウス投資に関する悪いニュースが頻繁に報道されていたことが記憶にある方も多いことでしょう。今回はシェアハウス投資がなぜ社会問題となったのかを見ていくとともに、シェアハウス投資失敗の原因と、不動産投資で失敗しないための対策を考えてみましょう。(本記事は2018/06/07配信のものを2020/06/01に更新しております)▼目次 シェアハウス投資とは:ルームシェアとシ...

もっと読む »

“選んではいけない”&“選ぶべき”不動産会社を見分けるポイントとは?

2020/05/31 管理・空室対策

マンション投資といった不動産投資をはじめる際、そして物件を購入する際に注意すべきことはさまざまありますが、なかでも注目しておきたいのが、信頼できる不動産会社をきちんと選ぶことです。不動産投資では物件選びももちろん大切ですが、マンション等を購入してからの維持や管理、つまり「マンション経営」という視点が欠かせません。投資物件を購入するときは販売会社に依頼し、その後の運営を賃貸管理会社に依頼するこ...

もっと読む »

投資マンションの給湯器・キッチン・エアコンの交換時期はいつが正解か?

2020/05/30 管理・空室対策

不動産投資で安定経営を実現するには「住宅設備」が大切です。住宅設備は経年とともに劣化していきます。特に住宅設備の中でも給湯器・キッチン・エアコンなどは劣化すると使い勝手の悪さから住み心地の悪さへと繋がり、入居者の大きなストレスの原因になりかねません。また、古い住宅設備のままだと内見時の悪印象などから入居者を獲得しづらくなる可能性があります。さらに、入居中に故障が発生すれば、入居者の生活に支障...

もっと読む »

「客付け」に強い管理会社の見極め方!不動産投資で空室ゼロに向けて

2020/05/20 管理・空室対策

ワンルームマンションのような区分投資、そしてアパートやマンション等への一棟投資でも、不動産投資においては入居者獲得が非常に重要なポイントとなります。不動産投資の収入源が家賃収入である以上、入居者を獲得すること、および安定した継続的な賃貸によって、できるだけ空室をつくらないようにすることを常に意識しておくべきでしょう。特にサラリーマン投資家の場合、物件を自分で管理することはほとんどありません。...

もっと読む »

DINKS向けも?投資用マンションの特徴と購入から運用の基本を知ろう

2020/04/18 不動産投資の基本

不動産投資の対象となる物件にはさまざまな種類があるものの、失敗するケースにはいずれも類似した特徴があります。たとえば、不十分な事前調査やシミュレーションの甘さ、戦略・戦術のなさ、あるいは単純な判断ミスなどです。どのケースにおいても後から考えてみると改善すべき余地があったと気づけるものばかりでしょう。では、マンション経営に着手する場合、どのようなポイントに注意しておけばいいのでしょうか。大切な...

もっと読む »