タグ:物件選び

マンション経営で破綻する人が知らない 「住宅ローン」と「不動産投資ローン」の違いとは?

2022/03/01 不動産投資の基本

マンション経営をはじめとする不動産投資は、金融機関からの「融資」を受けて行うのが一般的です。なぜなら、投資用マンション等を購入するときには、自己資金だけで購入するより融資を受けたほうが、レバレッジ効果といった大きなメリットを享受できるケースが多いためです。その点、不動産投資の基本は融資にあると言っても過言ではないでしょう。金融機関から融資を受けるということは、必要な投資資金を“借...

もっと読む »

サラリーマンの不動産投資は簡単?始め方と失敗例、物件購入の流れを解説

2022/01/21 不動産投資の基本

不動産投資は、サラリーマンにとって会社勤めをしながらできる、とても手離れのいい投資ですが、初心者がはじめるには難しいのではと思う方もいるのではないでしょうか。興味はあっても、本業が忙しくて先延ばしになっている人も多いでしょう。不動産投資は、口座を開設すれば少額の資金で取引できる株式投資やFXとは違い、金融機関から数百万円、数千万円の融資を受けて行う取引のため、慎重にならざるを得ないのは確かで...

もっと読む »

投資用マンションの資産価値とは?適正価格と適正賃料を知っておこう

2021/12/28 不動産投資の基本

不動産投資で成功している人の多くは、複数の物件を所有しています。複数の物件を所有することでリスク分散を行い、さらにはより多くのリターンを得ているというわけです。また、複数の物件を所有しているということは、それだけ資産が多いことを意味し、かつ安定的な資産形成ができていることになります。では、なぜ不動産という価値の高い資産を複数も所有できるのでしょうか。ポイントは、金融機関からの融資にあります。...

もっと読む »

ワンルームマンション投資「サブリース」は損?得?メリット・デメリット・リスクを解説

2021/11/23 管理・空室対策

不動産投資で賃貸管理を委託する方法の一つに「サブリース(マスターリース)方式」があります。サブリースでは、賃貸管理会社がオーナーの方から物件を借りる形で空室リスクを引き受け、オーナーの方には契約で定められた金額の家賃が毎月入金されます。サラリーマンと呼ばれる会社員などの方に人気の高い「ワンルームマンション投資」では、サブリース(マスターリース)方式を利用する方が多い状況です。投資物件を購入し...

もっと読む »

高利回り物件に注意!地方の格安アパート・マンション経営のリスクとは

2021/11/15 不動産投資の基本

不動産投資を始めようと物件探しをしていると、つい目が行ってしまうのが地方や郊外の物件ではないでしょうか。都心の物件と比べて何割も安く、利回りは10%を超える案件も少なくありません。しかし、利回りが高いということはリスクも高いということを忘れてはいけません。この記事では、地方や郊外のアパート・マンション経営の注意点、リスクについてまとめていきます。(本記事は2017/12/16配信のものを20...

もっと読む »

真の「好立地」の意味とは?損しない不動産投資物件の選び方

2021/11/09 不動産投資の基本

マンション経営の本やセミナーなどでは、「都心の好立地物件を買うべき」といった解説がよくされています。不動産投資のビギナーの方からすると「駅に近い=好立地」というイメージくらいかもしれませんが、空室リスクの低い物件を手に入れるには、複数の視点からの「立地チェック」が必須です。今回はその「好立地」について具体的内容を紹介します。(本記事は2017/09/08配信のものを2021/11/09に更新...

もっと読む »

都心のワンルームマンション投資が相続対策に優れる3つの理由

2021/10/28 税金

マンション投資を行っている人のなかには、資産形成に加えて相続対策を目的にしているケースもあります。事実、マンション投資は相続対策の王道です。マンション投資を実践することによって相続時の税への圧縮効果が得られ、より多くの資産を次世代へ引き継ぐことができます。また、区分所有ワンルームマンションの「分けやすさ」に着目し、争族(争続)対策としてマンション投資を行う方も多くいます。「税の相続対策」と「...

もっと読む »

「ワンルーム・ファミリー・タワーマンション」区分所有投資の管理の違いとは?

2021/10/21 管理・空室対策

マンションやアパートなどの収益物件を購入し、物件を保有しつつ入居者を獲得していく不動産投資において、物件の「管理」はとても重要です。物件の管理がきちんと行き届いていないと、入居者を獲得できないばかりか、たとえ入居者がついたとしてもクレームやトラブルに発展してしまう可能性があります。やはり、管理は大切なのです。では、不動産投資を始めるにあたって、物件の管理に関してどのような認識をもっておけば良...

もっと読む »

都心or地方?不動産投資ならどちらの物件?各メリット・デメリットとは

2021/10/18 不動産投資の基本

「不動産投資は、土地勘のあるエリアですべき」と言われることもあるようですが、都心物件と地方物件では果たしてどちらが有利なのでしょうか。もちろん、都心物件と地方物件のいずれにもメリット・デメリットが存在します。不動産投資をするエリアを選ぶときの参考のために、ここではそれぞれの特徴を詳しく説明していきましょう。(本記事は2017/09/05配信のものを2021/10/18に更新しております)>>...

もっと読む »

不動産投資するなら区分?一棟?そのメリット・デメリットとは

2021/10/15 不動産投資の基本

不動産投資には、ワンルームマンションなどの区分マンションへの投資と一棟投資があります。不動産投資初心者の方は区分所有から始めるケースが多いのですが、徐々に物件を増やしていき、最終的に一棟マンションや一棟アパートへ投資することを目指している人も少なくないでしょう。今回は、区分投資と一棟投資のそれぞれのメリット、デメリット、特徴について詳しく見ていきましょう。(本記事は2017/09/06配信の...

もっと読む »

マンションの寿命は何年か?耐用年数と建て替え事例から学ぶ

2021/09/20 管理・空室対策

不動産投資の一つであるマンション経営を行うために、中古マンションを購入する時は物件価格や立地も気になりますが、物件の築年数も気になるでしょう。ある程度長い期間、マンションを保有することを前提にするなら築年数に応じた「出口戦略」を考えなくてはいけません。たとえば築年数30年を超えるような中古マンションを所有して、すぐに建て替える必要が出てくることはないでしょうか。ここでは買う物件選びを誤らない...

もっと読む »

不動産投資初心者におすすめの“区分所有”でのマンション経営

2021/08/23 不動産投資の基本

不動産投資の1つに、「区分所有マンション投資」があります。区分所有の建物、つまり分譲マンションの専有部分の1室を所有し、それを貸し出すことによる投資スタイルです。物件は部屋の大きさや間取りなどによってさまざまな種類がありますが、資金など自身の状況により判断が異なってきます。ここでは不動産投資初心者にこそおすすめの区分所有マンション投資の基本を理解し、正しい選択を行えるように解説していきます。...

もっと読む »

ワンルーム?DINKS向け?投資用マンションの特徴・購入から運用の基本を知ろう

2021/08/07 不動産投資の基本

不動産投資の対象となる物件にはさまざまな種類があるものの、失敗するケースにはいずれも類似した特徴があります。たとえば、不十分な事前調査やシミュレーションの甘さ、戦略・戦術のなさ、あるいは単純な判断ミスなどです。どのケースにおいても後から考えてみると改善すべき余地があったと気づけるものばかりでしょう。では、マンション経営に着手する場合、どのようなポイントに注意しておけばいいのでしょうか。大切な...

もっと読む »

「マイソク」とは?投資不動産の購入でも入居者募集でも欠かせない存在

2021/06/27 不動産投資の基本

あらゆる投資は"情報"がその成否をわけるカギを握っています。特に、不動産投資は、限られた情報のなかから意思決定をしなければならないため、質の良いタイムリーな情報をいかに入手できるかが、投資家として成功を左右する重要なポイントです。不動産投資を検討し始めたばかりの方は、インターネットで情報を調べ、不動産会社に問い合わせようとしている段階かもしれませんが、投資する物件や、購入...

もっと読む »

成功者は知っている!不動産投資における「行動」の重要性

2021/05/31 不動産投資の基本

不動産投資は“誰にでもチャンスがある”投資です。正しい方法論を身につけて、着実に実践していくことによって、不動産投資を成功させることは可能です。さらに、他の投資と比較して、不動産投資は「ミドルリスク・ミドルリターン」といわれています。ミドルリスク・ミドルリターンとはつまり、空室リスクや家賃変動リスクなど一定のリスクを加味しつつ、家賃収入という「インカムゲイン」というリ...

もっと読む »

「資産になる不動産」と「資産にならない"負"動産」の違いとは?金持ち父さんに学ぶ

2021/04/29 資産形成・運用

一般的に、不動産は当然のように「資産」として認識されています。たとえば、マイホームを購入した方、あるいは相続などで不動産を承継した方を見て「あの人は資産を持っているから将来は安心だろう」と思われる方も多いでしょう。しかし、実際には不動産を所有していても、資産とはいえない、いわゆる"負"動産になってしまうケースがあるのです。「"負"動産」とは、収益を生ま...

もっと読む »

フリーランス等の自営業者もOK?不動産投資の幅広い融資方法とは

2021/03/27 不動産投資の基本

不動産投資は、銀行をはじめとする金融機関から融資を受けてアパートやマンションを購入し、入居者を獲得することで家賃収入(インカムゲイン)を得る投資手法です。そのため、物件の精査はもちろんのことですが、いかに融資を受けられるかが大きなポイントとなります。ここでは、不動産投資における融資審査のポイントと、フリーランスといった自営業者等も含む様々な属性の方でも対応できうる幅広い融資方法について解説し...

もっと読む »

不動産投資における「地震保険」の必要性をリスクから考える

2020/12/12 管理・空室対策

日本は世界各国と比較しても、安全で住みやすい国と言われています。その背景には、殺人や放火など、いわゆる凶悪犯罪の検挙率がそれぞれ9割超、8割超で推移していることが挙げられます。また、人々の安全・安心に対する意識が高いこともあり、不動産投資には最適な土地柄なのかもしれません。一方で、日本は「地震大国」でもあります。2011年3月11日に発生した「東日本大震災」は、発生から丸9年が経過した今でも...

もっと読む »