タグ:資産形成

「はじめの一歩」でマンション投資は大きく変わる!人生のターニングポイントとは

2018/08/06 マンション投資の基本

マンション投資に興味を持っているのに、「はじめの一歩」をなかなか踏み出せないという話をよく耳にします。この記事を読まれている方のなかには「これまで投資というものに触れてこなかった人間が、いきなりマンション投資から始めても大丈夫なのか」「マンション投資にはリスクがあると聞くけど、本当に投資して良いのだろうか」という考えを持ったことがあるかもしれません。不安感を払拭するために、インターネットで検...

もっと読む »

最初の一歩はコレで決まり!最も簡単な資産運用のやり方

2018/07/06 資産運用

投資と聞くと、「大きくお金を稼げる」「一獲千金」などのイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。確かに、ほんの一部ではありますが、投資によって財を成している人も実在し、ごく一般的な会社員とは桁違いの所得を有していることも事実です。ただし「大富豪」と呼ばれるような成功者は、実はもともと大きな資産を保有していたケースや、ギャンブル性のあるハイリスクな投資にチャレンジした結果、運よく成功した...

もっと読む »

投資の基本!なぜ不動産投資は“早くはじめて長く続ける”べきなのか

2018/05/28 マンション投資の基本

将来について考えてみると、社会保障や年金制度、あるいは定年など、お金に関する不安因子が数多く存在していることがわかります。これから先、日本経済がどうなるのかは誰にもわかりません。ただ、少子高齢化による人口減少が確実に進んでいる日本において、明るい展望が描きにくいのも事実といえるでしょう。しかし一方で、日本人は相対的に金融リテラシーが低いとされています。その理由は、学校や家庭において、お金の勉...

もっと読む »

将来資産は「マンション経営」で築く!今、サラリーマンオーナーが増えている理由とは

2018/04/11 マンション投資の基本

ここ十数年ほどにおいて、終身雇用制度の崩壊の恐れ、年功序列型賃金から成果主義へのシフト、そして仕事そのものの多様化により、日本人の働き方は大きく変化しています。現場では、生産性の向上や残業の削減、ロボットやAIの台頭など、将来にわたって仕事に対する意識改革を迫られるような場面も見受けられます。それに加えて、高齢化にともなう年金や社会保障制度への不安が広がっています。そのため仕事だけでなく、ラ...

もっと読む »

「人生100年時代」に考える!30代女性のライフプランと投資戦略

2018/04/04 資産運用

政府主導の「一億総活躍社会」を背景に、これから先、老若男女が幅広く活躍できる社会の到来が期待されています。とくに女性や高齢者の潜在的な可能性は大きく、今後の日本においては、両者の活躍次第でさらに成長が期待できるかもしれません。一方で、課題もあります。日本銀行が2017年に発表した「資金循環の日米欧比較」によると、日本の家計金融資産構成は現金・預金が51.5%なのに対し、投資信託が5.4%、株...

もっと読む »

あらためて紐解こう!『金持ち父さん貧乏父さん』にみる不動産のとらえ方

2018/03/22 マンション投資の基本

アメリカの投資家ロバート・キヨサキ氏が1997年に発表した『金持ち父さん貧乏父さん』。この本は、アメリカや日本はもちろん、世界中で大ヒットとなりました。すでに世界51ヵ国語で翻訳され、109ヵ国で紹介されています。発行元の筑摩書房によると、日本での販売部数はシリーズ全体で累計395万部。全世界ではなんと4,000万部を突破しているそうです。2013年に日本でも発売された『改訂版 金持ち父さん貧...

もっと読む »

資産運用って実は簡単!?リスクとリターンで考える初心者におすすめの投資とは

2018/03/20 マンション投資の基本

貯蓄から投資へ……政府主導でこのようなスローガンが掲げられてから久しい年月が経っています。しかし現状においては、日本全体としてまだそれほど投資熱が高まっているとは言えません。日本銀行が2017年に発表した資料「資金循環の日米欧比較」によると、日本の家計の金融資産構成は圧倒的に現金・預金が占めており、欧米と比較すると投資資産を保有している比率は非常に低くなっています...

もっと読む »

預貯金だけでは目減りする。インフレ時は不動産が有利。その方法は?①

2018/03/09 マンション投資の基本

日銀が2013年4月より導入している金融緩和政策が功を奏し、日本の景気に追い風が吹いています。株価も上昇し、いよいよ本格的なインフレへの転換も視野に入った今こそ、不動産投資を始めるには良い時期と言えるでしょう。なぜインフレ時に不動産投資が有利なのか、そして不動産投資にはどのような種類があるのか。今回はインフレと不動産投資の関係性、そして現物不動産投資に焦点を当ててご紹介します。インフレ時は不...

もっと読む »

やっぱり元本保証がいい?手堅い資産運用とは

2018/02/13 資産運用

誰かに任せるのではなく、自ら責任をもって行動する。そのような発想は資産運用においても欠かせません。特に現代では、年金や社会保障制度に対する不安も相まって、老後のお金は自分で用意するべきとの考えが広がっています。もはや、誰かに任せているだけでは不十分と言えるでしょう。公益財団法人生命保険文化センターが行った「生活保障に関する調査(平成28年度)」によると、自らの老後生活に対して「不安感あり」と...

もっと読む »

初心者にオススメ!資産運用は「家計の把握」が大事な理由

2018/02/08 資産運用

「何から手をつければいいのか分からない」。これから資産運用を始めようと考えている人の多くは、こう考えているのではないでしょうか。特に日本人は、資産運用に関する基礎教育を受けておらず、また自ら情報を収集しようとしなければ情報も集まりません。親しい人とお金の話をすることも、日本ではそれほど多くはないでしょう。アクサ生命が行った「将来のお金に関する意識調査(2017年3月)」によると、実に、全体の...

もっと読む »

30代からはじめよう!日本人に最適な投資の特徴

2018/02/05 資産運用

10代で学業に励み、10代後半から20代で社会に進出する。それが、日本人の一般的な成長過程です。そして30代になると、仕事の面では役職についたり、プライベートでは結婚や出産などの大きな変化があったりするものです。そのときに、あらためてライフプランを考え直す人も多いのではないでしょうか。特に考えておくべきなのが「お金」についてです。ライフステージごとにどのくらいのお金が必要なのかを理解しておく...

もっと読む »

将来のお金は自ら稼ぐ!30代・40代の女性がやるべき投資の極意

2018/02/01 資産運用

近年、女性の社会進出には目覚ましいものがあります。政府が発表している『2017年版男女共同参画白書』によると、2016年度における女性(15~64歳)の就業率は、前年比1.4ポイント上昇の66.0%。1968年の調査開始以来、過去最高を更新しています。ここ10年では、実に7.2ポイントも上昇しました。こうした流れからは、女性のキャリア形成、そしてライフプランのあり方が今後も変わっていくことが...

もっと読む »

預貯金だけでは目減りする。インフレ時は不動産が有利。その方法は?②

2018/01/24 資産運用

日本の景気が回復しインフレへの転換も見えてきた今、不動産投資が注目を集めています。不動産投資と聞くと、購入した物件を貸し出して家賃や地代収入を得る現物不動産投資を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。しかし、不動産投資は現物投資に限った話ではありません。今回は現物投資以外の方法であるREIT、不動産クラウドファンディング、不動産小口化商品について解説します。不動産投資信託の「REIT」R...

もっと読む »

賢く投資しよう!非課税投資制度。NISAとiDeCoを比較

2018/01/10 税金

投資をする際に懸念材料となりうるのが、一定の税金がかかることです。せっかく投資をして利益を得ても、約2割を税金として持っていかれることになり、利益が多ければ多いほど、税金を多く支払わなければなりません。その税金を賢く節税可能な仕組みが非課税制度です。一定の金額を投資する場合に非課税にしてくれる制度で、日本ではNISAとiDeCoが代表的なものとなっています。ここでは、非課税投資制度の概要や、...

もっと読む »

日本株が絶好調。インフレ転換期には不動産投資が有望!

2017/12/29 資産運用

日経平均がデフレ崩壊後の戻り高値だった2万2,666円を超えました。「デフレの終わり」を象徴しているとの見方が強まっています。インフレ局面で強いのは株と不動産です。いよいよインフレを見越した投資の時期が来たのかもしれません。日経平均は「失われた25年」のボックスレンジを抜けた日経平均は、北朝鮮のミサイル発射に代表される地政学リスクの高まりから9月8日に1万9,239円まで売られた後に、反発を...

もっと読む »

老後資金の一助として浸透するか?リバースモーゲージとは

2017/12/14 マンション投資の基本

かつて右肩上がりだったサラリーマンの所得は、年収300万円時代になり、給与だけで老後資金を準備するには厳しい時代となっています。さらに、国の年金制度だけでは老後資金は十分に賄えるとは言えません。自分の老後資金は自分で準備する時代に変化する中、リバースモーゲージという手法が脚光を浴びています。リバースモーゲージは、不動産を担保に老後資金を借り入れる方法ですが、はたして老後資金の一助として浸透す...

もっと読む »

実は女性に向いている?急増する女性の不動産投資家

2017/12/12 マンション投資の基本

不動産投資と言えば圧倒的に男性に多いというイメージです。でも女性たちも積極的に不動産投資を行っているのをご存知でしょうか。女性目線でみた不動産投資の方法を紹介しましょう晩婚、未婚化で変わっていく女性の将来設計キャリアを積み、自分の仕事に自信を持つ女性が増えています。その背景には女性の晩婚化、未婚化も進んでいるそうです。管理職や営業職はもちろん、各専門家に就く女性たちは、そのキャリアをどんどん...

もっと読む »

どんな人が投資しているの?東京の不動産に投資している人

2017/12/10 マンション投資の基本

ミドルリスク、ミドルリターンとして不動産投資が注目されています。どんな人達が投資しているのでしょうか。またオリンピック開催間近の東京の不動産に投資している人達とはどのような人達なのでしょう。不動産投資を始めている人たち代々からの地主や、アパートなどを相続した人達が行っているというイメージの不動産投資。しかし、今では特別な投資ではなくなりました。サラリーマンや専業主婦で不動産投資を始め、収益を...

もっと読む »

話題の仮想通貨。改めてまとめてみよう!

2017/12/08 資産運用

最近、仮想通貨が話題になっています。ビットコインの価格は高騰し、かなりの盛り上がりを見せています。仮想通貨について、皆様はどのくらい理解しているでしょうか。実は、仮想通貨は、ビットコイン以外にも700種類以上あると言われています。また、ICOという手法を通じて、新たな仮想通貨もどんどん誕生しています。そこで、今回は仮想通貨の概要とICOについて紹介します。仮想通貨の概要仮想通貨は暗号通貨とも...

もっと読む »

ガン診断確定で残債がゼロに?!投資用ローンに新しい団体信用生命保険が登場!

2017/12/06 資産運用

団体信用生命保険とは、住宅ローンを組んだ人が死亡、又は所定の高度障害状態に陥った際、ローンの残債を保険で完済してくれる仕組みです。従来は、自分で住む住宅を買うためにローンを組んだ人に対し、融資元の金融機関が同保険への加入を義務付けてきました。現在は不動産投資でローンを組んだ際も団体信用生命保険に加入するケースがほとんどです。自分に万が一のことがあった際、ローンの残債は保険で完済され、ご家族に...

もっと読む »