タグ:サラリーマン

不動産投資するなら区分?一棟?そのメリット・デメリットとは

2019/11/13 不動産投資の基本

不動産投資には、ワンルームマンションなどの区分マンションへの投資と一棟投資があります。不動産投資初心者の方は区分所有から始めるケースがほとんどですが、徐々に物件を増やしていき、最終的に一棟マンションや一棟アパートへ投資することを目指している人も少なくないでしょう。今回は、区分投資と一棟投資のそれぞれのメリット、デメリット、特徴について詳しく見ていきましょう。(本記事は2017/09/06配信...

もっと読む »

マンション経営の空室対策にサブリースは良いか?メリットと注意点とは

2019/11/07 管理・空室対策

マンション経営において、賃貸管理を不動産会社に委託する方法の一つに「サブリース方式」というものがあります。この仕組みを利用すると、オーナーは空室リスクを負わず、決められた金額の家賃が毎月入金されることとなり、マンション経営が安定するメリットがあります。ただし一方で、利用する場合に注意しておきたい点もあります。この記事では、空室対策として活用したいサブリースのメリットと注意点についてまとめます...

もっと読む »

自分は平均より上or下?金融資産から考える30代の資産状況

2019/10/31 資産運用

他人がどのくらいの「貯金」をしているのか、気になる人も少なくないでしょう。特に日本人は、諸外国と比較しても、現金や預金で資産を保有している人が多いという特徴があります。日本銀行調査統計局が2018年に発表した「資金循環の日米欧比較」によると、その構成割合は次のようになっています。「現金・預金」における割合は、日本は実に53.3%、つまり資産の半分を現金・預金で保有していることになります。一方...

もっと読む »

学ぶべきワンルームマンション投資の「利回り」「安定性」とは?

2019/10/29 不動産投資の基本

あらゆる投資において、どのくらいの「利回り」が確保できるかは重要です。投資する金額が大きければ大きいほど、わずかな違いであったとしても、資産形成に大きな影響をもたらします。たとえば、1億円の1%は100万円。利回りが1%違うだけで、実に100万円もの差が生じてしまうのです。そのため投資の判断においては、「どのくらいの利回りが確保できるのか」という視点が欠かせません。いくら人気のある投資方法で...

もっと読む »

不動産投資の成功はローンの「融資期間」が最も重要である理由

2019/10/22 不動産投資の基本

不動産投資では金融機関からの融資で投資をするケースが一般的です。融資を活用することで初期投資額を抑え、「レバレッジ」を活用することが不動産投資のメリットの1つと言うことができます。融資(ローン)を活用した場合の不動産投資では、返済シミュレーションを事前に確認しておきましょう。融資返済額は毎月の支出の中で大きな割合を占めますので、返済金額の要素になる金利や返済期間を慎重に検討する必要があります...

もっと読む »

不動産投資が節税になる仕組みとは?所得の高い人ほど効果大?!

2019/10/14 税金

毎月納める所得税と住民税の額をみて、うんざりしたことはありませんか。日本の所得税および住民税は、累進課税になっており、所得が増えるほど税負担が大きくなります。「不動産投資は節税になる」という話を聞いたことがある人はいると思いますが、それは不動産投資を行うと、赤字が出た際に総所得において損益通算でき、所得税の還付が可能となる場合があるからです。それはどのような仕組みなのでしょうか。初心者こそ知...

もっと読む »

いざという時に頼れる「不労所得」の仕組みこそが不動産投資

2019/10/12 不動産投資の基本

2019年6月3日、金融庁の金融審議会・市場ワーキング・グループが取りまとめた報告書「高齢社会における資産形成・管理」は、「老後資金2,000万円問題」として社会的に大きなインパクトを与えました。連日の報道を受け、老後に備える「お金」について深く考えるきっかけになったという方も多いのではないでしょうか。年金だけでは不安な「人生100年時代」において、不動産投資で得られる「不労所得」は、老後資...

もっと読む »

副業での投資・資産運用は「確定申告」で会社にバレるのか?!

2019/10/07 税金

近年、“副業”に注目が集まっています。安倍政権が進める「働き方改革」をはじめ、生産性の向上や残業の削減など、さまざまな要因がサラリーマンの副業を後押ししていることがその要因とされています。今後はさらに、副業に対する意識が高まるかもしれません。クラウドソーシング大手のランサーズが2018年に調査したところによると、副業フリーランスの人口は744万人(本業・副業を区別しな...

もっと読む »

ガン診断確定で残債がゼロに?!不動産投資ローン向け団体信用生命保険とは

2019/10/03 資産運用

団体信用生命保険(団信)とは、住宅ローンを組んだ人が死亡、又は所定の高度障害状態に陥った際、ローンの残債を保険で完済してくれる仕組みです。従来は、自分で住む住宅を買うためにローンを組んだ人に対し、融資元の金融機関が同保険への加入を義務付けてきました。現在は不動産投資でローンを組んだ際も団体信用生命保険に加入するケースがほとんどです。自分に万が一のことがあった際、ローンの残債は保険で完済され、...

もっと読む »

不動産投資にしかない魅力、他人資本を活用したレバレッジ効果とは

2019/09/26 不動産投資の基本

世の中には、株式投資やFX(外国為替証拠金取引)など、さまざまな投資商品があります。なかでも不動産投資は「他人資本の活用」つまり金融機関から融資を受けることで、元手をかけずに(場合によっては自己資金0円から)資産形成ができる点に魅力があります。これは他の投資には見られない不動産投資だけの特徴です。アベノミクスに端を発した昨今の超低金利環境では、サラリーマンと呼ばれる会社員や公務員などの方でも...

もっと読む »

マンション経営で破綻する人が知らない 「住宅ローン」と「不動産投資ローン」の違いとは?

2019/09/17 不動産投資の基本

マンション経営をはじめとする不動産投資は、金融機関からの「融資」を受けて行うのが一般的です。なぜなら、投資用マンションを購入するときには、自己資金だけで購入するより融資を受けたほうが、大きなメリットを享受できるケースが多いためです。その点、不動産投資の基本は融資にあると言っても過言ではないでしょう。【参考記事】・マンション経営は失敗しない?ローンで投資をするということ金融機関から融資を受ける...

もっと読む »

マンション投資は「守りの一手」ライフプランを安定させる個人の戦略とは

2019/07/19 不動産投資の基本

先行きの見えない不安の時代の中、資産運用はますます個人の経済生活にとって重要なものになっています。終身雇用制度の崩壊や消費税等の増税、年金受給年齢の引き上げの議論などから、これからの時代は個人が自身の資産を積極的に運用し、将来に備えなければならなくなりました。資産運用を行わないことが大きな機会損失になっていくのです。このような不安定な経済状況の中、将来をより安定的にするためには、自分の人生に...

もっと読む »

あなたに必要なのは?生命保険で準備できる保障

2019/04/22 資産運用

もしもの時に備えて加入をする生命保険。2019年2月1日現在、日本で事業を行う生命保険会社は42社に上ります。その各社から多くの保険商品が販売されていて、保障の内容も様々ですが、今回は生命保険でどのような保障が準備できるのか、また加入するにあたっての考え方等についてお伝えしていきます。どのような保障が準備できるのか?・死亡保障まずは代表的な保障として「死亡保障」が挙げられます。世帯主が万が一...

もっと読む »

家計簿をつけよう!と思った時に気をつけたい3つのポイント

2019/02/27 資産運用

新しい年の始まりは1年の目標や計画などを立てる良い機会です。また、年が明けたのをきっかけに気持ちも新たに家計簿をつける方もいるでしょう。そこで、今回は家計簿をつけ始める際のポイントや注意点などを紹介します。家計簿をつける目的を考える家計簿には、1月始まりと4月始まりのものがあります。子どもがいる場合やサラリーマンの場合には4月始まりのほうがわかりやすい場合もありますが、自分や家族が管理しやす...

もっと読む »

退職までにいくら準備すれば良いのか?ライフプランから考える目標設定

2019/02/02 資産運用

セカンドライフが始まるまでにいくら準備すれば良いのか、お考えになったことはありますでしょうか?3,000万円、5,000万円、1億円‥‥、漠然と考えていてもなかなか答えは出てきませんが、今後の生活設計をイメージすることで、より具体的な目標を立てることもできます。今回はセカンドライフが65歳から始まると仮定し、今後のライフプランを考えた上で、退職までにいくら準備すれば良いのか、目標を設定する考...

もっと読む »

マネーリテラシーを高めて日々の生活や資産運用に活かそう!

2019/01/25 資産運用

毎日の生活だけではなく、自分や家族の将来のためにも、お金は欠かせないものです。そのためには毎月の収入や支出の管理はもちろん、資産運用や投資に関する知識、税金や社会保険などさまざまな制度の内容についても知っておく必要があります。お金をきちんと管理し、お金に関する知識や情報を集めて活用することができると、お金との付き合い方が上達するでしょう。その結果、将来資産をより多く増やすことができるようにな...

もっと読む »

【次世代マンション投資術】〈超〉長期45年返済×開始年齢早めスタート

2018/12/19 不動産投資の基本

マンション経営で利用するローンの返済期間は「最長35年」が一般的です。しかし、中には「最長45年可」という驚異の長期ローンも存在します。このような〈超〉長期ローンを利用すると、月々の返済額が抑えられ、手元に残るキャッシュが多くなりやすいメリットもあります。今回は、このローンの詳細について解説していきます。マンション経営で絶対に外せないポイントとは?はじめに、〈超〉長期ローンのメリットをより理...

もっと読む »

全体最適で考える!預貯金(現金)、証券、不動産で実現する資産運用のポートフォリオ

2018/12/12 資産運用

資産運用は、"短期"で捉えていてもうまくいきません。なぜなら、短期間で運用成果を評価しようとすると、成果があがっていることもあれば、成果があがっていないこともあるからです。短期間で安易に評価してしまうことによって、「その方法論が正しいのか」「そうでないのか」を正確に判断できず、結果的に、さまざまな投資手法を右往左往している人は少なくありません。資産運用は、ある程度の長期で...

もっと読む »

定年がリアルに迫る40代の資産形成は「区分マンション投資」が最終手段

2018/11/30 不動産投資の基本

資産形成は、いかに綿密な計画を立てられるかが大事です。目的を考えずに投資していても、自らの資産を賢く運用することはできません。お金が増えたり減ったりすることに対し、一喜一憂している状態は、ただ投資を楽しんでいるだけに過ぎません。もちろん趣味の範疇(はんちゅう)で投資を楽しむのも一つのスタイルですが、将来に必要となる資産を見越して計画を立て「資産形成」という観点で投資を行っていくと、驚くほど投...

もっと読む »

病気や事故で収入減少?「働けなくなるリスク」にも備えられる不動産投資

2018/10/24 資産運用

将来について考えるとき、不安要素として挙げられるものに「病気」や「事故」などがあります。今は健康に対する不安がまったくなかったとしても、将来的にどうなるかはわかりません。とくに、普段から不摂生な生活を続けている人であれば、年齢を重ねるにつれて、身体の端々にガタがきてしまう可能性もあります。そうなると、仕事にも支障をきたします。会社員や公務員のように、仕事が安定している人も油断はできません。病...

もっと読む »