タグ:メリット

意外と見落としがちな「管理費」!マンション経営におけるオーナーの視点・借主の視点

2018/04/02 マンション投資の管理

家賃収入がなければマンション経営は成り立ちません。しかし、だからといって、家賃ばかりに注目してしまうのも考えものです。なぜなら、マンション経営における最終的な利益は、得られた家賃から諸経費を差し引いたうえで求められるためです。それがいわゆる「実質利回り」となります。家賃収入だけの「表面利回り」では、物件の本来的な実力を推し量ることはできません。表面利回りはあくまでも基準でしかないのです。素早...

もっと読む »

あらためて紐解こう!『金持ち父さん貧乏父さん』にみる不動産のとらえ方

2018/03/22 マンション投資の基本

アメリカの投資家ロバート・キヨサキ氏が1997年に発表した『金持ち父さん貧乏父さん』。この本は、アメリカや日本はもちろん、世界中で大ヒットとなりました。すでに世界51ヵ国語で翻訳され、109ヵ国で紹介されています。発行元の筑摩書房によると、日本での販売部数はシリーズ全体で累計395万部。全世界ではなんと4,000万部を突破しているそうです。2013年に日本でも発売された『改訂版 金持ち父さん貧...

もっと読む »

気になる年収は!?マンション経営者の収入を知る

2018/03/18 マンション投資の基本

所得の水準をもっとも端的に表現している指標に「年収」があります。その人がどのくらいの年収を得ているのかによって、おおよその所得水準がわかるように、私たちの暮らしは年収を基準にしているシーンが少なくありません。あらゆるローンを組む際にも、必要書類に年収を記載しなければならない理由はそこにあります。では、現状における日本人の平均年収がどのくらいなのかご存じでしょうか。国税庁が毎年発表している「民...

もっと読む »

やっぱり東京は強い!未来予想図「NEXTOKYO」にみるマンション経営の極意

2018/03/16 マンション投資の基本

マンション経営における収入(売上)は、入居者からの「家賃」によってもたらされます。どれだけシミュレーション上の利回りがいい物件でも、入居者がおらず、かつ想定通りの家賃収入が得られなければマンション経営はうまくいきません。その点、家賃収入はマンション経営の要であるといえるでしょう。では、家賃はどのようにして決まるのでしょうか。もちろんオーナーが独自の判断で決めることも可能ではありますが、一般的...

もっと読む »

預貯金だけでは目減りする。インフレ時は不動産が有利。その方法は?①

2018/03/09 マンション投資の基本

日銀が2013年4月より導入している金融緩和政策が功を奏し、日本の景気に追い風が吹いています。株価も上昇し、いよいよ本格的なインフレへの転換も視野に入った今こそ、不動産投資を始めるには良い時期と言えるでしょう。なぜインフレ時に不動産投資が有利なのか、そして不動産投資にはどのような種類があるのか。今回はインフレと不動産投資の関係性、そして現物不動産投資に焦点を当ててご紹介します。インフレ時は不...

もっと読む »

より多くの資産を次世代へ!相続税対策としてのマンション経営

2018/03/08 マンション投資の基本

次の世代へ資産を引き継ぐ際、その評価額に応じて「相続税」が課せられます。特に現金や預貯金、あるいは株式、不動産など相続税の課税対象となる資産の形は様々です。最近では多額の資産を保有している方だけでなく、一般的ともいえる資産額の方も相続税の課税対象になっています。自分は相続税を支払うほどの資産がないと考え相続税対策を行っていなかった方が突然亡くなり、相続税を納めなければならなくなったというケー...

もっと読む »

実は赤字にもメリットが!?マンション経営と利益の不思議

2018/03/06 マンション投資の基本

毎年のように赤字を垂れ流しているのにも関わらず、それでも存続し続けている会社が日本にはたくさんあります。事実、国税庁が発表している「会社標本調査結果」によると、2015年度における「欠損法人(決算上赤字の会社)」は全体の64.3%。実に、日本企業の3分の2が赤字となっているのです。会計や経理に詳しくない人からみれば、「なぜ、赤字なのに存続できるか?」と、首をかしげてしまうことでしょう。ただ、...

もっと読む »

着実なリターンを実現!資産運用としての不動産投資

2018/03/04 マンション投資の基本

「不動産投資」と聞いて、ハイリスク・ハイリターンな投資をイメージする方も多いかもしれません。確かに不動産の中には高額な物件も多く、必然的に投資額が大きくなるため、金額という面ではそのように感じられるのも無理はないでしょう。ただ、実際はどうなのでしょうか。リスクを考えるうえで重要なのは金額の多寡ではなく、リスクの透明度、そしてそのリスクに対処できるかということです。それらのリスクをあらかじめ考...

もっと読む »

5つの失敗例から学ぶ!マンション経営における3つの秘訣

2018/03/02 マンション投資の基本

挑戦には失敗がつきものです。マンション経営もまた、リスクをとって投資するという意味においては、一つの挑戦と言えるかもしれません。大切なのは、失敗をそのままにしておくのではなく、その失敗から積極的に学ぶことです。これからマンション経営を始める人にとって、過去の失敗事例から学ぶ姿勢はとても大事です。なぜなら、マンション経営における失敗にはいくつかのポイントがあるからです。それらをあらかじめ把握し...

もっと読む »

リスク対策の王道!不動産投資における「地震保険」の重要性とは

2018/02/19 マンション投資の管理

日本は世界各国と比較しても、安全で住みやすい国と言われています。その背景には、殺人や放火など、いわゆる凶悪犯罪の検挙率がそれぞれ9割超、8割超で推移していることが挙げられます。また、人々の安全・安心に対する意識が高いこともあり、不動産投資には最適な土地柄なのかもしれません。一方で、日本は「地震大国」でもあります。2016年4月に発生した熊本地震は記憶に新しいことでしょう。また、2011年に発...

もっと読む »

知る人ぞ知るマル秘技!マンション経営における節税の仕組みとは

2018/02/16 税金

巨額の収入あるいは資産がある人にとって、頭を悩まされる問題となるのが「税金」です。どんなに多くのお金を稼いだとしても、所得税をはじめとする税金でとられてしまえば、手元にお金は残りません。だからこそ、富裕層の多くはより効果的な節税対策を追い求めることになります。そのなかでも、知る人ぞ知る節税対策として人気なのが「マンション経営」です。不動産を所有し、それを事業として運営することは、いつの時代で...

もっと読む »

初心者にオススメ!資産運用は「家計の把握」が大事な理由

2018/02/08 資産運用

「何から手をつければいいのか分からない」。これから資産運用を始めようと考えている人の多くは、こう考えているのではないでしょうか。特に日本人は、資産運用に関する基礎教育を受けておらず、また自ら情報を収集しようとしなければ情報も集まりません。親しい人とお金の話をすることも、日本ではそれほど多くはないでしょう。アクサ生命が行った「将来のお金に関する意識調査(2017年3月)」によると、実に、全体の...

もっと読む »

30代からはじめよう!日本人に最適な投資の特徴

2018/02/05 資産運用

10代で学業に励み、10代後半から20代で社会に進出する。それが、日本人の一般的な成長過程です。そして30代になると、仕事の面では役職についたり、プライベートでは結婚や出産などの大きな変化があったりするものです。そのときに、あらためてライフプランを考え直す人も多いのではないでしょうか。特に考えておくべきなのが「お金」についてです。ライフステージごとにどのくらいのお金が必要なのかを理解しておく...

もっと読む »

将来のお金は自ら稼ぐ!30代・40代の女性がやるべき投資の極意

2018/02/01 資産運用

近年、女性の社会進出には目覚ましいものがあります。政府が発表している『2017年版男女共同参画白書』によると、2016年度における女性(15~64歳)の就業率は、前年比1.4ポイント上昇の66.0%。1968年の調査開始以来、過去最高を更新しています。ここ10年では、実に7.2ポイントも上昇しました。こうした流れからは、女性のキャリア形成、そしてライフプランのあり方が今後も変わっていくことが...

もっと読む »

預貯金だけでは目減りする。インフレ時は不動産が有利。その方法は?②

2018/01/24 資産運用

日本の景気が回復しインフレへの転換も見えてきた今、不動産投資が注目を集めています。不動産投資と聞くと、購入した物件を貸し出して家賃や地代収入を得る現物不動産投資を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。しかし、不動産投資は現物投資に限った話ではありません。今回は現物投資以外の方法であるREIT、不動産クラウドファンディング、不動産小口化商品について解説します。不動産投資信託の「REIT」R...

もっと読む »

定期的に見直そう!不動産投資シミュレーション

2018/01/04 資産運用

不動産投資をする際はシミュレーションを作成し、購入してからの収支や出費などの見込みを事前に想定しておきましょう。運用を始めてみると、シミュレーション通りにいかないこともあります。見直すポイントはどういう点なのでしょうか。また、シミュレーションを作ると具体的に何が分かるのでしょうか。不動産投資はある程度、事前に収入や支出を想定できる投資不動産投資は株式投資やFXと違い、収入や支出をある程度想定...

もっと読む »

空室対策で活用したいサブリース契約には注意が必要!メリットと注意点

2017/12/16 マンション投資の管理

賃貸管理を不動産会社に委託する方法の一つにサブリース契約というものがあります。これを利用すると、空室リスクがなくなり、毎月決められた金額が入金されるため、安定したマンション経営が可能になるというメリットがあります。一方で利用する場合に注意しておきたい点もあります。この記事では、空室対策として活用したいサブリース契約の注意点についてまとめます。空室リスクへの対策にはどんな方法がある?マンション...

もっと読む »

ガン診断確定で残債がゼロに?!投資用ローンに新しい団体信用生命保険が登場!

2017/12/06 資産運用

団体信用生命保険とは、住宅ローンを組んだ人が死亡、又は所定の高度障害状態に陥った際、ローンの残債を保険で完済してくれる仕組みです。従来は、自分で住む住宅を買うためにローンを組んだ人に対し、融資元の金融機関が同保険への加入を義務付けてきました。現在は不動産投資でローンを組んだ際も団体信用生命保険に加入するケースがほとんどです。自分に万が一のことがあった際、ローンの残債は保険で完済され、ご家族に...

もっと読む »

資産管理会社を設立しよう

2017/11/03 資産運用

不動産賃貸経営の規模を拡大していくと、資産管理会社を設立するとメリットが生まれることがあります。ここでは節税を中心に、コスト面での個人と法人の違いについて紹介します。資産管理会社を設立するメリット不動産に限らず、一般的に自営業者は所得が1,000万円を超えるくらいで法人成りすると節税メリットがあるといいます。その理由は、法人税と個人にかかる所得税との違いにあります。所得税は累進課税制をとって...

もっと読む »

不動産が相続税対策に有効な理由

2017/10/28 税金

法改正により、2015年の相続税納税者は前年の約16万人から33万人と2倍以上になりました。実質的に増税されたことにより、対策としてのアパート建設が増加傾向にあります。日銀の統計では、2016年4月~9月期の不動産向け融資がバブル期を越えたということです。実際に、どのような仕組みで節税になるのか解説します。不動産を活用することによって相続税が減る仕組み相続税の基本的な仕組みは、まず相続財産の...

もっと読む »